< 2017年11月 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  | 2018年01月 >
Home  > ゲーム・CFW >  超カンタン!CFW導入偏!
本サイトは移転することになりました
本サイトは主にPSP系やハック系の記事のみの更新とし、その他の記事は全て移転先サイトでの更新とすることとします
移転先:とあるラジ男の電脳世界

長らくご連絡できませんで、申し訳ございませんでした。どうぞこれからもとあるラジ男の電脳世界をよろしくお願いします

超カンタン!CFW導入偏!

今回は簡単にCFWを導入する方法をご紹介すると同時に用語の解説なんかをいれて初心者でも十分にわかるCFW記事にしようと思います
説明なんかどうでもいいからはやく導入したいという方はPSPの解説はすっ飛ばしてください
「では実際に導入してみましょう」とデカ文字で書いてあるとこまで飛んでください

わかりやすくするためにいろいろ説明を省いたり事実と違っている部分が少なからずあると思います
説明に修正がいるようでしたらコメントからアドバイスお願いします ホントに
質問でも結構です

まずはPSP関連の解説から
こういう基礎知識がないとPSPを壊す要因になるので

スリープモード:電源スイッチを一回スライドするとできる
電源オフ:電源スイッチを3秒以上スライドさせるとできる
強制終了:うんともすんとも言わなくなったときこれを利用する。電源スイッチを10秒以上スライドさせるとできる
Homeボタン:ゲームをやめてXMBに戻るときに使う
XMB(クロスメディアバー):いわゆるメニュー画面 パソコンで言うデスクトップ

ハードウェア:本体
ソフトウェア:FW上で動くプログラム ゲームソフトやアプリなど
FW(ファームウエア):本体を動かすプログラム OSみたいなもの
CFW(カスタムFW):FWを改造して付加価値をつけたもの
OS(オペレーションシステム):直訳すると「動作させるシステム」WindousやMacやAndroidなどが一例

|――――――本体―――――|
|\―――――FW――――/|
||\―――――――――/||
|||   ゲーム   |||
||/―――――――――\||
|/―――――――――――\|
|―――――――――――――|
イメージ的にはこんな感じなんだけど・・・
本体上で動くFW上でゲームが動く的な・・・


PSPにはFWを収納するflashとうものが存在する
flashは書き換え可能な記憶媒体であるが、PSPによっては自由に書き換えることができない
このPSPを対策基盤のPSPと呼ぶ
ただし、最近リリースされたハックツールは全モデル対応となっているものも多く、基盤による制限はほとんどなくなってきているといえる

基盤:本体の中身 基盤≒本体といっても過言ではない
対策基盤:CFWを書き込めないようにしたCFW対策の基盤
非対策基盤:CFW対策される前の基盤
本体:簡単に言うと、基盤+液晶+UMDを入れるトコ+ボタン類

実際にわれわれがPSPで何かをするとき、ゲームソフトやFWをメモリに読み込んでから使うことになる
たとえばゲームをしているときなにかとUMDからジーという音が出ると思うけど、それはUMDからメモリにデータを読み込んでいるということなのだ(メモステのランプが点滅する時は読み込み&書き込み)

メモリ:一時的にしか記憶できないが動作が非常に速い。通電している間しか記憶できないので電源を切ると消えてしまう
メモリースティックProDuo:PSPに差し込める記憶媒体。パソコンで言う外付けハードディスクのような役割
メモステ:メモリースティックProDuoを指す場合がほとんど


PSPが発売して間もないころは自作ソフトが起動できていたのだが、早々に封じられてしまった
そういえばPS3もそんなだったなぁ
そういうわけでPSPで起動できるのは公式のソフト(スカイプやインターネットなど)やUMDだけになってしまった。

いままではFWやセーブデータをハッキングしてハッキングツールをむりやりねじ込んでいたのだが、このたびオレオレ署名ができるようになった
公式のソフトには署名がされており、署名がないと起動してはいけないものと認識される
そこでオレオレ署名が活躍することになる
つまり自作ソフトに無理やり署名するのだ
これでハッキングツールがいとも簡単に起動出来るようになってしまった

署名:通行手形のようなもの
オレオレ署名:勝手に署名すること オレオレ詐欺をもじったい言い方
オレオレ詐欺:おばあちゃんに「オレだよオレ」と言うことで自分を孫だと勘違いさせてお金をだましとる方法

PSPはオレオレ署名があると、「これはちゃんとしたソフトだ」と勘違いしてしまい、PSPは自作ソフトを起動させてしまう

そういうわけでCFW導入がかんたんにできるようになった

では実際に導入してみましょう
CFWには非対策基盤用に5.00、5.50
全ての基盤用に5.03、6.20、6.31、6.35、6.36
などがあり、これらが一般的に使われているCFWです

現在最も汎用性があるのが6.20TN-CというCFWです
今回はこれを入れて見ましょう

6.20TN-Cの下の方で6.31PRO/6.35PRO/6.36PROの導入編を紹介していますので6.31PRO/6.35PRO/6.36PROを利用する方はどうぞ

まずはFWを6.20にする必要があります
FWが6.20より上の場合6.20にダウングレードする必要があります
6.20より上のFWが入っている人はCFW6.31PRO/6.35PRO/6.36PROをいれるかTN系のCFWがリリースされるのを待つのが良いでしょう
ちなみにモンハン3rdは6.36以上でしか起動しないのでモンハンをしていた人はFW6.36のはずです
勘違いするといけないので書いておきますがCFWであればバージョンを無視してゲームソフトを起動す技術が多数ありますのでモンハンだろうがなんだろうがバッチリ動きます
たとえ動かなくても数日すれば動くようにするツールが出ます





まずはFWが6.20以下であることを確認し、6.10以下である場合はFWを6.20にしてください
PSPの本体設定から確認することができます
まずは6.20アップデータをダウンロードして6.20にしましょう
PSP→http://www.psp-hacks.com/file/1855
PSPgo→http://www.psp-hacks.com/file/2010
出てきた、「PSP_620_FW_UPDATE」フォルダー のフォルダー名を『UPDATE』に変更する。
※これをしないと、破損データー扱いになります。
※goの場合、PSPGO_FW_620.rar を『UPDATE』に変更する。
このフォルダーをメモステ内のPSPフォルダ内のGAMEフォルダにコピーします。
PCとPSPの接続を切り、PSP→ゲーム→メモリスティック の順で、●ボタンを選んでいきます。
そして、FW 6.20 を●ボタンで起動する。

次に6.20TN−Cをダウンロード&解凍
こちらからダウンロード
http://www.megaupload.com/?d=0171J3WA

出てきたPSPフォルダ内のGAMEフォルダ内のTN_HENフォルダをメモステのGAMEフォルダにコピー
つぎにXMBからTN Homebrew Enablerを起動
これで6.20TN−Cの導入が終わりました
つまりメモリにCFW6.20TN-Cが読み込まれている状態です
(電源を切るとFW6.20に戻ります)

このままではISOは起動しません

ISO:PSPのゲームソフトのファイル形式 一般にPSPやPSのソフトを吸い出したものをISOと呼び、DSやゲームボーイなどのゲームソフトを吸い出したものをROMと呼びます
ファイル形式:ソフトの種類を見分けるためのもの MP3やJPEGもそのひとつで.mp3 .jpgと表記される
吸い出し:カセットやディスクからゲームソフトのデータをバックアップコピーすること

各種ISOローダーがリリースされていますのでそちらを利用すれば起動できます
管理人は2つほど知っていますがどちらを利用するかは使う人次第だと思います

今回はその一つのPrometeus ISO Loaderを紹介
ダウンロード→解凍→PSPで起動後、ISOを選択すればゲームを起動できます
こちらからダウンhttp://www.megaupload.com/?d=C7H4H3BY
起動するとゲームファイル名が出てきます(ゲーム名は出てきません)
選択するとゲームが起動できます
(ISOはメモステのISOフォルダの中に入れてください)

ISOローダー:ISOを読み込むためのもの ネットでは磯ローダーと表記するひともいる

※ISOの名前に日本語を使用しないでださい。日本語は不具合の原因になることがしばしばあるので普段から英数字を使うようにしましょう
実は日本語は機械の敵なのです


ここから6.36Proの導入のし方です
同時に6.31Pro 6.35Proの導入も解説します
今使用しているFWに合わせてご利用ください
1・署名済み6.31PRO/6.35PRO/6.36PRO をダウンロード後、解凍します。
6.31http://www.megaupload.com/?d=CL6AZJ6V
6.35http://www.megaupload.com/?d=6QSQJ8T5
6.36http://www.megaupload.com/?d=WIHZXUST
2・解凍後出てきた635PROHENフォルダをメモステ→PSP→GAMEフォルダにコピー。
3・XMBから起動します。
起動後、画面が真っ暗になり、自動的に再起動するので放置。
4・再起動後、本体設定を確認。
6.3xPRO HEN が導入されているはずです。

こっちもISOローダーが必要です
こちらも上で記述したISOローダーでいいでしょう


※すべてのPSP、メモステ、ハックツールには相性があります
基本的には相性に左右されないよう作ってありますが、すべてのPSP、メモステでの動作確認を個人でとることは不可能です
うまく導入できない場合は、導入にミスがあるか環境が合わないからでしょう
その際はメモステやツールを変えるなどして工夫するか、修正版のリリースを待つのがよいでしょう




               マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

2011/02/04(Fri)21:30

いつも拝見してます><
いま自分はPSP3000 FW5.03を改造しているんですが、ここに掲載されているものに変えた方がいいと思いますか?

agbub (URL) 編集

agbubさんへ

2011/02/05(Sat)00:08

何とも言いかねます
わたしもつい最近まで5.50GENを使っていたのですが、最新ゲームはどうしてもパッチ対応になるので起動対策が堅いと、パッチリリースまでしばし待つことになってしまいますね
俺の妹なんかは当初6.20からしか起動できませんでしたし、起動できるようになってもなんかややっこしかったですね
ISO起動だけを考えるなら最新CFWのほうがいいでしょうね
いままで使っていたアプリやプラグインを使うなら5.03のほうがいいでしょう
導入自体は簡単なので必要になってから導入するのが一番だとおもいますよ

管理人 (URL) 編集

2011/09/24(Sat)02:42

初めまして
私は改造は初めてでこちらのを参考にしようかと思うのですが
6.20TN-Cを入れた場合
電源を切ると毎回TN Homebrew Enablerを起動する必要があるのでしょうか?
もう一つ
6.20TN-Cと6.35PROとかだったらどっちがいいんでしょうか?
スイマセンなかなか機械にうといんです私(泣)
どうか返答よろしくおねがいします

ねこみかん (URL) 編集

Comment

Comment
非公開コメント


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。


Trackback

URL

山梨県 - オークションワン

2011/10/25(Tue)22:31

1発落札も夢じゃない!驚愕の1円落札者続出オークション!

山梨県 - オークションワン


大分県 - ペニーオークション

2011/12/14(Wed)08:05

あなたが欲しかったあの商品を手に入れる最大のチャンス!

大分県 - ペニーオークション



▲page top